felicite 〜横浜お菓子&カフェスクールAtelier LEKUONAの講師日記〜 お菓子に満たされてこそ至福

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
ゆっくりペースで

もう直、5ヶ月を迎えようとしている息子
体重は8kgにまで増え、ずっしりとしたおでぶちんです。
最近ではずりばいにもだいぶ慣れ、首もしっかりと座り
支えながらではありますがお座りもできるようになりました。

赤ちゃんの成長は無限大とよく言われていますが
ほんと毎日が驚きの連続で、たのもしいです。

ただ、寝るとき以外は片時も離れることができませんので
家事もお菓子の試作もおんぶしながら(笑)
べったりくっつき、一緒に楽しんでます。

まぁ、そんな感じでの取り組みですので
思うように捗らず、いらっとすることの連続ではありますが
今はゆっくり亀さんペースでやるしかないですものね。

お菓子作りに関しては
一日1作品または2パーツを目標に
あと数ヶ月間は、地道な努力で取り組んでいきたいと思っています。




先日焼いた
グリオットチェリーとピスタチオのマーブルケーキ

慌てた感がチェリーの部分に出ていますが(笑)
味はVeryGood!でした

そう、もちろんこのケークも息子をおんぶしてお話ししながら作りましたので
生後5ヶ月のベビーとの共同作品ともいえる力作ですかね〜





 

| 09:18 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
アップルフラン

紅玉を使って簡単なフランパイを焼きました。



重しをして空焼きしたパートブリゼにビスキュイジェノワーズを敷き
キャラメルソテーしたリンゴを敷き詰めます。



サワークリーム、生クリーム、ベルジョワーズ、卵、バニラを合わせた
リッチなアパレイユをたっぷりと流し入れ、じっくりと焼き上げ、完成です!



じっくりとキャラメルソテーしたリンゴの甘酸っぱさと
サワークリーム&生クリームをたっぷりと入れた
コクのあるミルキーなアパレイユとの相性が心地よい
やさしい風合いのタルトです。

熱々のパイにバニラアイスを添えて
贅沢にいただきまーす!




| 22:20 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
一手間への意識

旬の秋鮭で、トマト風味の香草パン粉焼きを作りました。

生鮭は塩、胡椒をして全体をさっとソテーし
皮面にトマト&マスタード&ビネガー入りの特製ソースを塗り
香草パン粉をたっぷりのせて香りよくグリルしました。
柚子とバルサミコソースで仕上げ、完成!

皮面はパリッと、身はふっくら〜
ニンニクとハーブが効いたパン粉と特製ソースのほのかな酸味の効果で
生臭さを感じやすい鮭のお料理が爽やかな洋風仕立てのお料理に変身です!

ハーブやスパイスにはシンプルな食材を華やかなものへと変身させる「魔法の力」があります。
ついつい、目先のことで一杯いっぱいになり、「手間」を省こうと考えてしまいますが
ちょっとした「一手間」を普段から意識し美しく生活したいですね〜。
「毎日のほんの少しの心がけ」大切にしなきゃです。





















| 00:42 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
お気に入りのパティスリー



横浜には残念ながら都内に敵う
ぐぐっと魅かれるグルメなお店が数多くありません。。。

ラーメン屋、老舗洋食屋、ジャズバー、中華等は多いのですが…

パティスリー&ブーランジェリーはもちろんのこと
フレンチ&イタリアンや気の利いた居酒屋さんは少ないのですよね。

そんな中、惚れ込み何度でも訪れたいと思う貴重なパティスリーが
スイーツガーデンユウジアジキさんです。

いつ訪れてもその華やかさに毎度目が潤い魅力されてしまう無敵のショーケース!
もう結構な種類のケーキを食べているというのに、ショーケースの前に立つと
美しい芸術作品をボーっと眺め、長いこと悩んでしまうのです。

こういうお店が近所にあったら
どんなに日々が潤いに満ちることでしょうね〜。












 

| 09:54 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
秋のタルト

 
Tart au marron

秋風が心地よく感じられる過ごしやすい陽気になりましたね。

朝から渋皮マロンをたっぷりとのせたタルトを焼きました。

和テイストなスタイルで
緑茶ペーストを練り込んだアーモンドクリームを組み合わせてみました。
緑茶ペーストは、桜ペーストや桜の塩漬けで有名な山眞産業さんの商品です。
抹茶よりも癖のない、爽やかなお茶の風味が楽しめる便利なペーストです。

アーモンドクリーム生地の中に、茹で小豆を入れようかと悩みましたが
甘さのバランスが崩れるような気がしたので、今回は極シンプルに。

実に贅沢で美味しいタルトに仕上がりました♪

最近のお菓子製作は、ベビーくんに目が行き届くよう
アトリエではなくもっぱら2Fキッチンで行っており
焼成も業務用オーブンでなく、家庭用HITATHIの電子レンジオーブンを使用しています。
これまでほとんどのお菓子は業務用オーブンを使っていたのですが
近頃、色々なジャンルのお菓子を焼いてみて
家庭用オーブンの進化した高性能に深々と感心しています。

業務用と何ら変わりなく、どんなお菓子も
グットな仕上がりに焼き上げられるのですよね〜。


Chocolat Crassique

ラムレーズン入りのクラッシックショコラも
低温焼成し、しっとり&ずっしりとした仕上がりに。

深め、濃いめのお菓子が美味しく感じる季節...
お菓子マニアにとっては、無性にわくわくしますね。








| 10:28 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(1) | posted by saya |
Pattiserie m_koide



手土産にいただいた
自由が丘のNEW パティスリー「m_koide」の夏色ケーキ達。

念願パティスリーだったので、かなり嬉しい〜

2種のシブーストにガトーモンテリマール、ムースピスターシュ&グリオットの4種。

素材の甘酸っぱさや、ほろ苦さ、リキュールの香りやナッツ香が
口に入れた瞬間ふわ〜っと広がり、幸せ度200%

ムースの口当たりもふんわかとほどよく
ベースのタルトやビスキュイのバランスも絶妙。

実に丁寧に仕込まれたケーキだな〜と
深々と実感してしまいました。

作り手の心が感じられる美味なものって
ほんと、心の栄養ですね

| 09:10 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
ワッフルプレート

皆さま、お久しぶりです。

こちらは、早いもので
運命のその時まであと2週間ほどと迫っております。
ここのところ、いつ「その時」が訪れるのかとドキドキな一方で
残り少ないマタニティー生活を堪能しなきゃと
この上なく自由気ままに過ごしております


先日、キッチン周りの片づけをしていましたら
未使用のワッフルメーカーを発見!

かなり前に購入したものの
一度も使うことなく、奥のほうにしまい込んでおり・・・
反省しつつも、この子の発見にやや興奮気味。


来客のおもてなしにと、早速ワッフルを焼いてみました
 

奥側がイースト生地のベルギーワッフル
手前側がベーキングパウダー生地のアメリカンワッフルです。

グラニュー糖の変わりに、ベルギー産のベルジョワーズとコクのある蜂蜜を入れ
牛乳は、脂肪分の高めの特濃牛乳をチョイス。
粉の一部にはアーモンドパウダーを加え、生地の風味アップを狙ってみました。

どちらも周りはサクッと、中はふんわり&ややもっちり系の軽い口当たりで
シンプルにプレーン生地を堪能できる、大満足な仕上がりではありましたが
やはりここは、パティシエ魂ということで、一頑張り!?

ということで
こんな感じで、ちょいと創作してみましたよ


2種のワッフルプレート 
バナナソテー&ヌガーグラッセ添え キャラメルソースがけ 

焼きたてのワッフルに苦みのあるキャラメルソースとラムが香るバナナソテー
そして、ナッツのヌガティーヌと数種のドライフルーツを混ぜ合わせた
オレンジ風味のヌガーグラッセが見事にマリアージュ!

即興ではありますが、完成度の高い仕上がりでした




ワッフル製作中、図々しくも空いた時間を有効活用!と
来客のminaちゃんに、ご自慢のベーグルをおねだり

アトリエ内に残った僅かな材料を使って
シナモンレーズンと、ヨーグルトパインの2種です。

シナモンレーズンのほうには
日清製粉さんのナポリピッツァ生地用に開発された「ルスティカ」という粉を使ってみたところ
何とも言えぬ軽やかなもちっと感を堪能できる新食感ベーグルが焼きあがりました!

ピザ専用とはありますが
粉の特性を生かせば、色々と多様化できそうですね〜。












| 15:22 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
初夏のタルト



からっと晴れやかな青空と太陽がお似合いの
夏タルトを焼いてみました。

タルト生地には定番のクレームフランジパーヌを。
その上には、甘酸っぱいリュバーブコンポートと
ハーブシロップでマリネしたパイナップルスライスをたっぷりとのせて焼き上げました。

味わいだけでなくビジュアル的にも
瑞々しさが思いっきり感じられる季節のタルトです。

きりっと冷えたジンジャーエールやレモンソーダーと一緒にいかがでしょう?




暑さと湿度のせいでか
この時期は無性に酸のきいたものが欲しくなります。


先日も、ふと酢飯が食べたくなり・・・
三枚に下ろした鯵を酢〆し、薬味をたっぷりときかせ
混ぜ寿司を作りました。

久しぶりのさわら飯台の登場に
突如、訪問者でもいたのか?という感じですが
手の届くところに収納していると
気軽に作れてしまうものなのですよね〜。

近頃巷では、何かとクイック式が求められ
いかに手を抜き簡単にちゃちゃっと作れてしまう
そんなお料理やお菓子が人気を得ている傾向にありますが
作り手の立場からすると、複雑です。。。

ビジュアルが良くても
手を抜けば抜いただけ
それなりの味にしかなりませんもの。

せっかく「作る」という同じような行為はしているのに
おいしくなければ、気持ちはまったく揚がりませんよね。

タルトをおいしく!
酢飯をおいしく!

ベーシックなものであればあるほど
手抜きはせず、基本に忠実に作ってこそ
愛情を感じる至福の味わい♪


レクオナの皆さん
明日も基本に忠実に、たーくさんのパーツを作り
美味しいお菓子を作りましょう!!













| 17:35 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
カシスとマロンのルージュな関係



こちらのケーキ
来月のアトリエ・セゾン4品のうちの一品「ケークルージュマロン」です。

カシスとマロン入りのしっとりパウンドケーキを
色粉は一切使わず、天然カシス色をしたグラスでコーティングしました。

写真は、焼成前なので、驚きの発色ですが・・・

グラスでコーティングした後にオーブンで乾かすと
多少色落ちし、こんな風に大分落ち着いた雰囲気に仕上がります。





しっとりとしたカシス風味の生地に
カシスのコンフィチュールと渋皮煮のマロンがところどころに入り
なんとも味わい深いお菓子に!

これぞ、❤ルージュな関係の焼き菓子❤
といっても過言ではありませんよ〜。






 
| 22:31 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
幸せ時間
朝のおめざに

戴いた大好物のオーバカナルのクロワッサンザマンド〜


変わらぬ美味しさにホッますね〜。



そして、もう一つの至福な時間。


ラグジュアリーな空間でのアフタヌーンティ〜

友人と恵比寿でお茶を。


気になっていた、ジョエルロブションでのアフタヌーンティーを堪能してきました♪

派手さはないけれども、噂通りに一品一品とても質が高く、十二分に満足感を得れる内容でした。




| 09:38 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
| 1/6 | >>