felicite 〜横浜お菓子&カフェスクールAtelier LEKUONAの講師日記〜 お菓子に満たされてこそ至福

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
シルフォームの力
ドゥー・エーグル

本日ご紹介しますプティガトー「ドゥー・エーグル*カシスオランジュ*」は、
来月開催の「アトリエ・フレキシパン」レッスンメニューです☆
http://douce-colline.jugem.jp/?cid=22


doux(ドゥー):甘さ
aigre(エーグル):酸味

そう、ドゥーエーグルは、甘酸っぱさ100%のとびきりフレッシュなプチガトーです。

そのプチガトーのテーストは、皆さんカクテルでお馴染みの「カシス・オレンジ」。

昨日ご紹介した「トマトのコンフィチュール ジン風味」も実はカクテルの雰囲気から取り入れた発想です。

以前、やたらカクテルにハマった時代がありまして、
カクテル本を熟読し、バーでちょこっとだけアルバイトをしていたほど。
ちなみに私がお気に入りだったカクテルは「スプモーニ」「アメリカンレモネード」
「キールロワイヤル」「ピニャコラーダ」でした☆

「カシス・オレンジ」

定番ですよね〜。
レストランの食前酒にまでリストアップされるほどですから。
それなのに・・・不思議と「カシスとオレンジ」の組み合わせをケーキに現わしたことがなかったのですよ〜。

カシスとオレンジの異なる酸味がふわーっと口の中で広がり、デコレのメレンゲと調和する。
そんなプチガトーを目指し、作り上げますね!
お楽しみに。

雑談はさておき、
本日ご紹介しますオススメ商品は、こちら↓

ドゥマール社「シルフォーム」タルト型6個取りドゥマール社 シルフォーム(タルト型)

シルフォームは、通常のフレキシパンとは異なり、メッシュ素材の仕立てとなっております。
その驚異的な素材によって、タルト生地やパイ生地、ガレット生地、シュー生地等
驚くほど軽い生地を焼き上げることができるのです。
シルフォーム空焼き

ちなみに上の写真は、タルト生地(パートシュクレ)を空焼きした状態。
空焼き時に、「重石」は一切入れておりませんが、パーフェクトに焼きあがっております。
目から鱗的な美しい仕上がりに、きっと皆さまノックアウトですね。


タルト型のご購入にお悩み中の方。
シルフォームを買うべし!





| 20:58 | フレキシパン | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
| 1/1 |