felicite 〜横浜お菓子&カフェスクールAtelier LEKUONAの講師日記〜 お菓子に満たされてこそ至福

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
杏と栗のお抹茶タルト
 


 Tart au abricots et marrons

またまた事前にたっぷりと仕込んだおいた
パートシュクレとクレームダマンドを使い、さっくさくのタルトを焼きました。

今日は嬉しいことに、生徒さんのsわさんがベビーに会いにいらしてくれたので
ちょっと面白い組み合わせにチャレンジしてみることに。

抹茶のフランジパーヌ(クレームダマンド+クレームパティシエール)にマロンのシロップ煮を入れ
上にはソテーしブランデーでフランべしたアプリコットをのせて焼き上げました。

アプリコットの酸味がマロンのほっくりとした甘みで中和され
バランスの良い仕上がりになりましたよ。

フィナンシェ生地もたっぷりと仕込みましたので
提供する際に、その都度生地を型に流し焼成しています。
焼き立てのカリッふわっと感がフィナンシェの醍醐味ですからね。



お教室再開について

今現状、なかなかレッスン再開の目途は立たず
再開を心待ちにしてくださっている皆様には、大変申し訳なく思います。

来年のバレンタイン前までには、しっかりとスタートできるよう
現在再スタート計画をしておりますので
もうしばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

また、レッスンとは別になりますが
是非ともお気軽モードで我が家へお茶しにいらしてください。
皆さんにとっても会いたいです。。。
焼き立てお菓子をご用意し心待ちにしております!


















| 21:42 | 講師sayaのつぶやき日記 | comments(1) | trackbacks(1) | posted by saya |
スイートポテト



昨日の深夜お菓子製作は秋の定番おやつを。
安納芋を使ってまるごとスイートポテトを作りました。

皮をカップにして、スイートポテトクリームをたっぷりと詰め
オーブンでほっくりと焼き上げました。

ポテトクリームには、コクのあるお砂糖「ベルジョワーズ」と
香りよい高級ラムを加え、味に深みが出るよう工夫してみました。

写真は焼き立てのものですが
実際の仕上げは、よく冷やしたスイートポテトにお砂糖を振ってバーナーで焦がし
クレームブリュレ風にパリッと美しくキャラメリゼしようと思っています。

ちょっとした工夫でおやつもお洒落な一品に変身ですよ〜。




チビちゃんは、このところ一日三回ほどこんな感じで首すわりの特訓をしています。
一ヶ月前まではほんの少ししか持ち上がらなかった首も、最近では45°ほど上がるようになりまして
小さいながら一生懸命頭上にある絵カルテ見ようと頑張ってるんですよね。

「昨日できなかったことが突然今日できてしまう!」とよく耳にしますが
大人でもそうですが、突然なんて奇跡は稀ですからね。
こうして、小さな体ながら、精一杯の努力をして大きくなろうとしているんしょうね。

こんな風にベビーの成長を間近で感じ
小さいながら発している並ならぬパワーに日々元気づけられています。





| 08:45 | 講師sayaのつぶやき日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
濃味ショコラケーク


秋深まってきましたね。
この季節になるとやはり濃味なものが恋しくなります。


今晩は海老たっぷりのマカロニグラタンにしましたよ。


そして、チビが寝静まってからひっそりと作ったケーク・オ・ショコラ・ポンム
ちょっと苦戦気味でしたが、美味しく焼きあがりました

 
Cake au chocolat pomme

おねんね中でも甘い匂いをしっかりキャッチするのでしょうか
毎度、お菓子を焼成中に起きてしまうのですよね。
もっとタイミングを見計らって作ればよいのですが
こればかりは読めず。。。

具材はブランデー漬けレーズンとリンゴのソテーを入れ秋仕立てに。
生地はショコラの苦みとリンゴの酸味が喧嘩しないよう
カカオ分が低めのミルクチョコレートとココアパウダーでショコラ感を出し
粉とアーモンドパウダーの比率を1:1にし、しっとりとした食感に。
コーヒーはもちろんのこと赤ワインにも合う大人のケークです







| 22:21 | 講師sayaのつぶやき日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
カントリークッキー



急な来客時にささっとお出しできる
コーヒーや紅茶に合う手軽なおやつが欲しいな〜と思い
クッキー生地を仕込みました。
 
メープルシュガーテイストのカントリークッキーです。
具材に粉とほぼ同割のオートミールと、ブルーベリー、ヘーゼルナッツを入れ
ドライフルーツの素朴な味わいを噛みしめながら味わえるよう
いつもよりも甘さを控えめに仕上げました。

生地を沢山作って、小分けに冷凍。
必要な分だけちゃちゃっと成形し、オーブンへ。

クッキーは何せ焼き立てが一番!ですからね。

次回はピーナッツバターを入れ
スタバで売っているクッキーのように、ビックサイズで焼いてみようかな。

| 08:02 | 講師sayaのつぶやき日記 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by saya |
束の間の休息


              げっぷ中のベビーくん まるでおじいさんのような哀愁漂う後ろ姿です。。。


ベビーくんは早くも生後二ヶ月が経ちまして、ぐんぐんと成長を遂げています。
驚異的にも、数日前から首すわりをし始め
抱っこもげっぷをさせるのもだいぶ楽チンに
最近では、あ〜う〜、きゃはっ、ふーっ などと喃語をしゃべり始めるようになり
ご機嫌なときは、にやりと笑みを見せてくれるようになりましたよ

ぐんぐんと成長していくベビーくん。
日々しっかり観察しなければとしみじみ感じる今日この頃です。


さて、今日は家族からお許しがでまして
母にベビーくんを預け、出産後初のフリータイムを楽しませてもらうことに。

広尾のア・ニュにて





プリフィクススタイルのメニュー構成のこちらのランチは
お料理にプラス、シャンパンがセットで3500円!と嬉しいコストパフォーマンス♪

どのお皿も胃にも心にも優しい軽やか仕立てでして
心癒せるオシャレランチが楽しめましたよ


帰りは、広尾のナショナル麻布スーパーに寄り
巷でちょいと話題のガチャガチャ式ピーナッツ&アーモンドバターを体験!



こちら、フレッシュなピーナッツ&アーモンドバターを作る機械なんです。
機械の上から袋に入ったピーナッツを入れ、レバーをガチャリと回すと…
まるでソフトクリームのように、にょろりとフレッシュなピーナッツバターが出てくるの。
無糖、無塩、無添加のそのお味は
口いっぱいにピーナッツ香がふわーっと広がる、濃厚で味わい深いものでした。
早速、カントリーなクッキーを焼こうかしらね〜。

今日は、たった4時間の短い広尾滞在でしたが
とってもリフレッシュでき、大満足な一日が過ごせ、母に感謝です













| 22:00 | 講師sayaのつぶやき日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
巨峰のタルト




旬のフルーツを使ってタルトを焼きました!

この日のタルトは、巨峰を皮ごとタルトベースにのせて焼き上げた
ジューシーな「Tart au rasin」

このタルトの最大のポイントは
「皮ごとのせる」ってところ!

葡萄の実が皮にコーティングされたまま
オーブンでじっくりと加熱されていくので
実はジューシーさを保ち、且つ葡萄の凝縮した果汁が
じんわりとアーモンドクリーム生地に浸み込んで
焼き立てなのに不思議なほど熟した風合いに仕上がり
ビジュアル&味わい共に、深みのあるタルトに仕上がるのです。

巨峰の季節もあと僅か・・・
是非店頭に駆け込み、作ってみてくださいね。


近頃だいぶ!?ベビーのお世話も慣れてきましたので
今回のタルト作りは、以前よりは要領よくちゃちゃっと作りましたよ
とはいえ、抱っこ紐を使いつつではありますが

生後2か月でお菓子づくりを体験できてしまうベビーって・・・
終始きょとーんとした顔でした。


あれよあれよという間に体重は6kgと
ほっそりだったあんよも、こんなにもむちむちになりましたので
これからは益々「抱っこ」がまるで「筋力トレーニング」のようですわ

さぁ、次は何を焼こうかな?



| 22:54 | 講師sayaのつぶやき日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
至難の業


 
Tart aux fruits rouges

残暑厳しい日々が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

こちらは、先週ベビーの1か月検診が無事終わりまして
日に日に身体も動きも大きくパワーがでてきました。
誕生から僅か40日というのに、なんだか主張もしっかり!?
流石男の子ですね〜。
100面相のユニークな表情に加え
手足で逞しいほどのキック&パンチをしています。
授乳中でさえ、ご機嫌斜めな時は、吠えてますから〜。笑えます。

先日はそんなベビーのお世話の最中、気晴らしにお菓子を作りました。

まだ、これまでにマドレーヌにガトーショコラ、マンゴープリンと
1ステップの簡単なお菓子のみしか作ることができず、それでもかなり苦戦していたのですが
今回は、3ステップ以上もあるタルトにチャレンジしてみました。

タルトを伸ばし、フォンサージュ中におぎゃーおぎゃー
タルト空焼き後におぎゃーおぎゃー
クレームダマンドを詰め焼成中におっぱいリクエスト
ブルーベリーをのせる際にげぼっげぼっ

てな感じで、たかがタルトに
なんと4時間以上かかってしまいました。

もう最後のほうは、抱っこしながらタルトの焼成をしてましたから。

いや〜、それにしても昼間のお菓子作りはコリゴリ!
今日は、さきほど寝かしつけてからひっそりと
ニューヨークチーズケーキのアパレイユを仕込みましたよ。

そう、これも一度に作り上げようとすると上手くいかないものと学び。。。
焼成は明日じっくりと取り組もうと思います(笑)


写真のタルトは、タルト生地をタルトリングにフォンサージュした後、一旦薄めに空焼きします。
そこに、クレームダマンドを詰めて10分ほど焼成し
冷凍のブルーベリー&フレーズデボワをアプリコットジャム少量であえたフィリングをのせ
さらに、空焼きしたクランブルをふりかけて、仕上げ焼成しました。

シンプルだけど、生地の美味しさに加え、ベリーの程よい酸味が心地よい焼きっぱなしタルトです♪

ではでは、皆さんも時間を上手にやりくりし
美味しい手作り菓子を作ってくださいね!















| 17:48 | 講師sayaのつぶやき日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
誕生



皆さまこんにちは。
猛暑日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

なかなかPCに向き合う時間が作れず
ブログ更新がすっかり滞ってしまい、すみませんでした。

また、ご報告が遅くなってしまいましたが
2週間ほど前の出産予定日の翌日
無事3350gの元気な男の子を出産致しました。

出産は、陣痛発生から30時間と想定外の長期戦となってしまい
耐えきれぬ陣痛の辛さに、何度となく滅入りそうになりましたが
そんな中で感じる痛さ、怖さ、不安...と、さまざまな困難を乗り越え
うれしいこと、いとおしいこと、温かいこと、やさしいことを
改めて理解できるようになったように思えます。

そして、出産は私たち夫婦にとって
人生の大きな通過点だと、今改めて感じるのでした。



昨日、里帰りから自宅に戻り
赤ちゃんと二人っきりでの生活がスタートしました。
まだまだ不安だらけではありますが
少しずつお世話にも慣れ、生活リズムも取り戻しつつあります。

小さな小さなエンジェル君は、時にリトルモンスターへと化しますが
小さいながら日々一生懸命生き、成長を遂げている姿を間近で見ていると
こちらもそれに応え、頑張らねばと
並みならぬ勇気と元気パワーをもらえます。

まぁ、ゆっくりスタートになってしまうことは間違いありませんが
限られた時間を有効に使い、ベビーからもらう大きなパワーをばねに
レッスンスタートに向けても準備していけるよう頑張りますね!








| 12:09 | 講師sayaのつぶやき日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
家庭菜園


我が家の家庭菜園で朝取した無農薬のプチトマト達。
雨続きの天候にしては、なかなか甘みが強い仕上がりになってます。

同時にた〜くさん実が熟れてくれればよいのですが、今朝はこれだけ…

自家製フレッシュトマトソースを仕込むにはあと3倍の果実が必要ですよね〜。

しばし辛抱ですな。



| 09:20 | 講師sayaのつぶやき日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
仕事納め


先週末のレッスンをもちまして
産休前全てのレッスンが終了しました

臨月に入り、はち切れんばかりのお腹となりましたが
昨年クリスマス時期の悪阻を乗り越え、ここまで頑張れたのも
お菓子を愛する生徒さんのお菓子作りへの熱心さと何より素敵な人情
そして、美奈先生と母の支えあってのことと感謝しています。


そして先日、ご依頼いただきました焼き菓子ギフトの発送が無事終わりまして
大掃除をし冷蔵庫も冷凍庫もかなりスッキリな感じです。



今回のギフトボックスは
焼きたてのイチジクのフィナンシェや、カレショコラフランボワーズ
オレンジ&チーズのパウンドケーキ、ココナッツサブレ
マカロンアプリコ、ブランデーケーキなど
盛り沢山な内容の焼き菓子ボックスを製作しましたよ。

皆さんもお休みの期間を有効活用し
これまで過去のレッスンでご紹介したお菓子の数々を
復習されてみてはいかがですか

正直先のことが今一つ先がよめないのが現実ですが
私もレッスン再開に向け
秋冬レッスンメニュー考案に励みたいな〜と思います









| 10:21 | 講師sayaのつぶやき日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
| 1/19 | >>