felicite 〜横浜お菓子&カフェスクールAtelier LEKUONAの講師日記〜 お菓子に満たされてこそ至福

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
刺激
身体が疲れを感じた時、私の癒し方法は・・・

大好きな人と共に、美味しい食を愉しみ、癒されることに尽きますね〜。

そんな癒しを求め、昨日はフレンチディナーを愉しみに
恵比寿へとお出かけしてきました。

いや〜、そのお店の迫力に、
久々に全身で刺激を感じてしまいまして。。。
テンションが上がり、癒しどころか、エクササイズをしてきたような気分。

今頃気付いたことなのですが・・・
私にとっては、「癒し=刺激」なのかもしれませんね〜。

そんな素敵なお店はと言いますと、
恵比寿東口にありますレストラン「アタゴール」さんです!
http://foodpia.geocities.jp/pfkft914/Japanese/1_whatsnew/whatsnew.htm

こちらのお店は以前からとーっても気になっていたのですが、
なんども予約を試みたものの、満席のことが多く・・・

ということで、今回のアタゴールさんでのディナーは、
心躍るほど楽しみにしておりました!

今回チョイスしたディナーコースは、
「プリフィックスコース」4900円の前菜、メイン、デザートの3品コース。

写真がイマイチなのですが・・・
こんな感じです↓



写真では、リアルな感動を伝えることが難しいのですが、
コストパフォーマンス大大大!でしたよ〜。

悩みに悩むほどの魅力的なアラカルト内容、新鮮さにうっとりの食材の数々、
高度な調理技術、大満足なボリューム感、大感動の美味なるデセール!

(大感動なデセール・・・・何が感動って?それは秘密で〜す。ぜーったいにレッスンで実現させますので☆)

刺激はそれだけではありません!

実はこちらのお店。

これほどにも手の込んだ素晴らしいお料理の数々を、
たったシェフお一人で作られているのです。

信じがたいその光景に、魂を吸い取られてしまうほど・・・
美味しい料理の数々に心癒されながらも、
その刺激の強さにテンションは上がりまくりですわ。

好きを仕事にだからこそ可能であろう、
この強靭な「職人魂」に、
なんだか今年一番の刺激をいただけたような気がしてなりません。

張り切って、
来期スケジュールの最終チェックへと、気持ちを切り替えることができそうです。

そうそう、
メインのイベリコ豚ロティーのガルニチュール素材となっていた「鎌倉野菜のグリル」。
赤紅いもや黄蕪、アスパラソバージュなど、
新鮮なお野菜が絶妙な火入れで調理されていて、幸せ〜。

そんな「幸せ〜感」を言葉に出していましたら、
シェフから黄蕪をいただいてしまいまして!!!

悩んだ挙句・・・
今晩は、こんな形で調理してみました。


「黄蕪」と「花びら茸」を組み合わせ、さっと湯通しし、
レモンの塩漬けを使ったさっぱりオリーブオイルドレッシングでマリネ。
クレソンと共に爽やかさを演出!?

こちらの黄蕪は、さつまいものような甘さと香りがあるのです。
蕪がさつまいも! ?な感じですが、私にはそう感じましたわ〜。

紫陽花の季節がやってくることですし、
「鎌倉行かなきゃ!」ですね。



☆A ta gueule☆
渋谷区恵比寿1-23-15 1F
筺03−3449−8757
定休日 月曜









| 00:00 | おいしいもの | comments(0) | trackbacks(1) | posted by saya |
スポンサーサイト
| 00:00 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://felicite-saya.jugem.jp/trackback/270
「アタゴール:A ta gueule(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
| くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2008/06/06 7:59 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>