felicite 〜横浜お菓子&カフェスクールAtelier LEKUONAの講師日記〜 お菓子に満たされてこそ至福

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
アルザスでの小さな発見




アルザスといえば、大聖堂で有名な「ストラスブール」
そして、プチベニスや運河で知られている「コルマール」
この二つの町が有名ですよね。

美しく洗練されたパティスリーや温かみのあるブーランジェリーも豊富ですし
アルザス料理を堪能できるビストロやレストランも街中に溢れるほど点在しています。

ですが・・・やはり私は小さな村が好き!

中でも「リクヴィール」と「カイゼルブルグ」はとても魅力的な村に感じましたね。

ちなみに、リクヴィールは後から知ったことですが
「フランスの最も美しい村」に選ばれていました。

http://www.villagesdefrance.free.fr/

このサイト、フランス好きの方にはとーってもオススメ。
フランスの美しい村が沢山紹介されています。
眺めているだけでも癒されますので、是非チェックしてみてくださいね。


ではでは、リクヴィールの村をご堪能くださいませ。














リクヴィールの村より


小さな小花がセンス良く窓に飾られたカラフルな建物。
ユニークなお店の看板に、古めかしい木枠。

❤やアヒルの形に抜かれた窓枠なんてものも、良く見かけることができます。

おとぎの国のようにメルヘンだけども、決して造作された村ではなくごく自然の情景であること。
町探索をしつつ、「これは夢?」 何度思ったことか。。。

通りをただ歩くだけで、夢心地でいられる世界があるだなんて
「旅って素晴らしい!」としみじみ感じる瞬間でした。



ちなみに、お気に入りの看板はこちら↑

アルザス名物の「エスカルゴ」くんです。

このレストラン、確かストラスブールだったはず。
看板だけでは、情報不足過ぎますが
料理人に勧められた美味しいレストランで〜す!






村中がワイン畑に囲まれた美しい村は
これからの季節、クリスマスモードで煌びやかさに満ちるのでしょうね。











| 19:26 | フランス | comments(0) | trackbacks(0) | posted by saya |
スポンサーサイト
| 19:26 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://felicite-saya.jugem.jp/trackback/610
<< NEW | TOP | OLD>>